から 学ぶ のか、この 選択 こそが重要です

top_icon3.png

多様化する学びの場を私たちはどのように活かせるのか。高等教育の価値とは?今の「学び」を様々に考えます。

> Coming soon

音楽家・冨田勲氏から学んだ12年間(TOMITA Method)と自身のプロ経験10年をCase Methodで紹介します。

> Coming soon

学び(in)と、表現(out)は表裏一体です。個々の志向や目標と指導者の専門性とのマッチングを大切にします。

> member only

誰もが発信する今、様々な責務(知的財産やマネジメント)が発生してします。その為の学びを発信します。

> member only